三井住友カードが大改悪。マイ・ペイすリボご利用時の0.5%上乗せが廃止になる。多くの人が被弾!

自分の現在のメインクレジットカードは、「ANA VISAプラチナ スーパーフライヤーズ プレミアムカード」なのです。その三井住友カードが今回大きなサービス改定を行う旨の知らせが届いたのでした。既にネットでは話題なのですが。

改定はこんな感じです。

プラチナカード

<対象カード>

  • ANA VISA プラチナプレミアムカード
  • ANA VISAプラチナ スーパーフライヤーズ プレミアムカード

<改定内容>

  • マイ・ペイすリボご利用時の特典改定

ゴールドカード

<対象カード>

  • ANAカード(ワイドゴールドカード)
  • ANAスーパーフライヤーズ ゴールドカード
    • ANAコーポレートカード(ワイドゴールドカード)は対象となりません。

<改定内容>

  • WEB明細ご利用時の年会費割引廃止
  • マイ・ペイすリボご利用時の特典改定
  • 情報誌「VISA」「MY LOUNGE」年間定期購読料の無料サービス終了
  • カード付帯の海外・国内旅行傷害保険の適用条件改定

プラチナ・ゴールドカードを除くその他カード

<改定内容>

  • WEB明細ご利用時の年会費割引廃止
  • マイ・ペイすリボご利用時の特典改定

上記を見ると、一番影響がありそうなのが、ゴールドカード保有者かな。プラチナカードは一見被弾が少なそうに見えますが、この“マイ・ペイすリボご利用時の特典改定”(改悪)は影響大ですね。ANAマイルが高還元で貯まるルートが断たれたことになります。

マイ・ペイすリボご利用時の特典改定

従来、「リボ手数料」が含まれる月のご請求には、通常ポイントに加え、ご利用金額200円(税込)あたり0.5%のポイントを還元しておりましたが、2022年8月10日(水)のご請求を以て終了し、新サービスに改定いたします。

新サービス内容

<概要>

次の条件を満たされた方に年2回(6月、12月)500円相当のVポイントを還元いたします。

〈6月の場合:その条件〉(12月も同じ)

6月ポイント付与(初回のポイント還元は2023年6月、以降毎年6月実施予定)
条件1 4月請求日翌日のリボ払いの残高が2万円以上あること
条件2 5月のご請求にリボ手数料が含まれていること

今までは、少額でもリボ手数料を発生させれば、すなわち請求金額に一手間加えるだけで0.5%上乗せされていた裏道が完全に封鎖されたのです。500円相当のVポイントでは到底報われません。

ゴールドカードの方にとっては情報誌「VISA」「MY LOUNGE」年間定期購読料が1,980円(税別)が必要になります。

カード付帯の海外・国内旅行傷害保険については、すべての担保項目について、事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提となりますとのことです。

自分にとっての備忘録ですが、マイ・ペイすリボの改定は2022年8月10日(水)のご請求を以て終了ということですね。

まあ、これだけの大きな改悪があっても当面はメインカードは変わらないかな。自分の手持ちカードの中では「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス ・カード」もマイルという観点では大変貴重なカードになったきました。

なかなか大変な世の中ですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。