IHGリワーズクラブのステイタス、今年も円高の今、200ドルで更新!15,000ポイントもいただけるが、ヒルトンを使うことになるのかな

現在、ドル円のレートは1ドル108円前半までの円高が進行しています。

そこで、思いついたのが、IHGリワーズクラブのメンバーシップ資格の更新です。

自分の場合は有効期限が来月の7月1日です。

そして、現在のIHGリワーズクラブのステイタスは最上位のスパイ アエリートです。今年になってまだ一度も宿泊実績のないIHGリワードクラブですが、メンバーシップだけは更新します。

自分の場合は、現在の利用可能ポイントは4,700ポイントしかありません。

左上の「有効期限を更新する」をクリックすると、すぐに更新画面です。

ポイントが十分ある人は、ここで25,000ポイントを利用しての更新か、もしくは、クレジットカードを利用してUSD200ドルの更新料を支払っての更新かの2択になるはずですが、いかんせん自分はポイント不足なので、クレジットカードでの更新手続きしか画面に表示されません。

支払いが完了すると、すぐに更新されます。そして、年会費200ドルを支払っての更新の場合は、15,000ポイントがもらえますので、すぐにポイントが反映されています。

自分の場合は、19,700ポイントに加算されていました。

また、これで1年間お世話になります。

ブログの情報では、IHGではここ数年は一度獲得したステータスは更新月を超えてもそのままステータスが維持されるという情報がありますが、自分の場合はどうなるのか楽しみです。

だけど、このIHGのステータスですが、修行も多少含めてゲットしたものですが、最高位のスパイア エリートでも、どうなのでしょうか。スパイアでも、クラブラウンジにはアクセスできませんし、朝食も無料では付いてきません。

部屋のアップグレードとかレイトチェックアウトとかだけでは修行してまで取るステータスではないような気もします。

週末2泊以上での1泊無料宿泊クーポンも使いづらいクーポンです。

一方、ヒルトンの最高位のダイヤモンドは使い勝手がまことによろしいです。10連休のエジプトも夏の南米もすべてヒルトン系がある都市はすべてヒルトンに泊まるのとコスパが最高です。

家族4名の2室の予約でも、自分の経験からは4名共にすべて朝食が無料です。

チェックイン時に2名までと言われるホテルもありますが、朝食会場のエントランスではいつも4名無料に何故かなっています。

そして、どこのホテルでもダイヤモンドはクラブラウンジへのアクセスOKです。

こんな状況を考えると、どうしてもIHG系はヒルトンがない都市に限ることになります。

マリオットのBonvoyも一応はSPGクレカでのゴールドですが、ヒルトンのダイヤモンドが絶大なので、ここ数年、マリオット系列にはご無沙汰な状況が続いています。

ホテルのステータスも取るのはいいけれど、効果的に使うのは至難を極めます。要は自分と相性の良いホテルプログラムを使うのが一番ということかな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。