8月のホーチミン旅行での万一に備えて、コロナワクチン4回目を接種。今までで一番スムーズだった

新型コロナウィルスの第7波が到来ということで、ここ数日は全国的に1日あたりの罹患者の数が過去最高を毎日更新しているような状況です。

自分は東京の港区に在住しているのですが、数週間前に第4回目のコロナワクチンの接種案内が届いていたのでした。まあ、そんなにすぐに接種する必要もないと判断し、脇に置いておいたのです。

今からの予定としは来月8月の中旬にはホーチミンに1週間滞在する予定なのです。そろそろ世相も世相だし、旅行のために第4回目の接種を予約しようと思い立ったのです。

海外で隔離か何かあったときに少しでも役に立つかと思ってです。

ネットで予約です。当日の当日は予約できませんが、翌日以降であればほぼどの時間帯でも選べるような状況です、少なくとも港区の第4回目接種はです

というわけで、予約日の翌日のお昼に予約を入れたのです。ちなみに、ファイザーとモデルナ好きな方を選べるようになっており、自分はファイザーを選択したのです。

当日の会場風景です。明らかに案内の係りの人の方が接種者より数倍多いという万全の体制です。(人件費大丈夫なのかな?)

受付から医師の面談し、接種までは10分かかりません。凄いスムーズです。接種後は15分待機後に解放されます。コロナワクチン接種で今までで一番はやかったな。

15分の待機中はポカリスエット缶をお好きなだけ飲んで下さいというサービスぶりでした。

そして、接種後の翌日には新型コロナワクチンの「接種証明書アプリ」に登録をしておかなければなりません。3回までは既に登録していますが、半年振りのアプリへの接種登録です。登録の仕方、忘れたのです。

まずはスマホからアプリを開いて、

  1. 右上の再発行をクリックします
  2. 次の「用途の選択」と日本国内用と海外用(自分の場合はこちらも)を選択
  3. 暗証番号の入力
  4. マイナンバーカードの読み取り
  5. パスポートの読み取り
  6. 市町村の選択(確認だけ)
  7. ワクチン接種記録を検索で4回目接種を登録

という手順です。慣れれば超簡単ですね。だけど5回目接種はあるのかな。

そして、やっぱり心配なことがあるのです。家族3名でホーチミンに1週間滞在すれば、誰かが確率的には現地での帰国時のコロナ検査で陽性になる確率は、現状の日本の状況を考えれば結構な確率でありそうと思う今日このごろです。

その場合、ホーチミンで陰性になるまで帰国できないわけですが、ホテルの確保、航空券の確保など結構やっかいなことになるなと思うのです。

旅行も迫ってきました。本当にどうしようかな?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新型コロナウイルス唾液PCR検査用キット(通常方式)
価格:6578円(税込、送料無料) (2022/7/22時点)

楽天で購入

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。