ヒルトンでダイニング特典「Like a Member」が始まる。ダイヤモンド以上は25%割引だよ

ヒルトンのロイヤリティプログラムはご存知のとおり「ヒルトン・オナーズ」です。

そして、その「ヒルトン・オナーズ」ですが、会員専用のダイニング特典「Like a Member」の提供を、アジア太平洋地域(日本のほか、韓国、中国、東南アジア各国、インド、オーストラリアとニュージーランド)で開始したとのことなのです。

概要としては、ヒルトンホテル内のレストランやバーの利用でのボーナス・ポイント付与のほか、最大25%の割引を含めた「Like a Member」特典を享受できる特典なのです。

割引率は会員のステータスによって違ってきます。

  • ゴールド・ダイヤモンド会員は25%
  • 一般・シルバー会員は10%

飲食代金から上記のステータスによってそれぞれ割引となります。税・サービス料や付帯費用は割引除外です。

  • 会員様が直接レストランにご予約いただいた場合のみ適用
  • 本特典・割引は、他の特典・割引・割引券や特別プロモーションとの併用はできない

また、嬉しいことに25米ドル以上の利用で500ポイントのヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントも付与されます。

おそらくですが、

  • 500オナーズポイントの付与は、レストランでのお支払いが条件(部屋付けは対象外

期間は当面、2021年12月31日までの実施となります。

そして、確認ですが、Dine Like a Member特典が利用できるレストランは日本を含むアジア太平洋地域のホテルやリゾート内のヒルトンが所有または運営する対象レストランやバーになります。 日本国内のヒルトンの対象レストランはこちらから確認できますが、全ての国内ホテルが対象となっているので、日本国内であればどこでもこの特典を享受できます。

自分の場合は、11月にホテル修行も兼ねて沖縄のヒルトンに2泊する予定があるのです。この時に使ってもよいのですが、やっぱりコスパを考えれば、外に食べに行った方がよいのかなと思えるのですが。どうしようかな?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。