夏はスタミナをつけるには、味芳斉のニラレバとピーマンレバーだろう。土用の丑の日にあえて、街中華の最高峰の味芳斉へ

土曜日は梅雨明けも間近かに迫り、暑い夏を乗り切るためのスタミナをつけに、味芳斉(ミホウサイ)のニラレバを食べなくては、おさまらなくなってきた。

土用の丑の日ですが、そう思い出すと、たまらなくなってきた。味芳斉シンドローム。

だけど、1週間後には冬の南米に突撃するのですが。

こんな理由から、夕食は3名で芝大門の味芳斉 支店の方に予約して、出向いた次第。

約4ケ月ぶりの味芳斉です。

味芳斉は本店と支店があり、支店の方がキャパシティは大きい。

支店は芝パークホテルの真ん前にあります。

土曜日の19時に訪問。今日はほぼ満席と言った感じです。予約しておいてよかったな。

まずは、駆け付けの一杯です。ビールが美味しいな。

そして、味芳斉のビールの銘柄はサッポロビールです。どこの銀行と仲が良いかわかりますね。

そして、ビールと一緒に出される白菜の漬物、もうこれは名物ですね。

だけど、いつも数切れしか食べられないんだな、これが。

今日注文したものは、

  • ニラレバ(大)
  • ピーマンレバー(大)
  • 麻婆茄子

今日は夏ということで、麻婆茄子を頼んでみました。夏が旬の茄子です。

よって、今日は定番の野菜うま煮も、連れの牛肉飯もなしです。野菜うま煮がないのは残念ですね。

今日のニラレバは盛りが良いですね。ニラはどれくらい使っているのでしょうか。ずいぶんの量です。

ビールとピーマンレバー、これが合うんだな。味芳斉のピーマンレバーはピリッと辛いです。

そして、今日はどこのテーブルも非常に盛り上がっていますね。

さすがに、ニラレバとピーマンレバーは大盛なので、若干残してしまいました。おじさん、すみません。

これだけお腹一杯食べて飲んで、3名で6千円を少し超えるぐらいのお会計です。

ああ、今日も楽しい食事でした。

やっぱり、街中華では一番のお気に入りの味芳斉です。

1週間後の今頃は、アエロメヒコ航空の機内です。メキシコシティに向けて、絶賛、移動中だと思います。

そして、日曜日の朝食用に味芳斉の前のローソンで「悪魔のおにぎり」を購入したのでした。

このおにぎりに今、はまっています。本日から売り出した「悪魔のおにぎり」(うなぎのタレ味)(140円)です。翌朝、試食しましたが、これはイマイチかな。

元祖の「悪魔のおにぎり」の方がおいしいと思う。キッパリ

ちなみに、何故、「悪魔のおにぎり」と呼ぶかは、

「おいしすぎてついつい食べ過ぎてしまう」ことから名付けられた「悪魔のおにぎり」。白だしで炊いたごはんに天かす・天つゆ・あおさ・ごま油などを混ぜ合わせ、かつお節をプラス。もっと悪魔的なうまさでやみつき感をUPしました。

おにぎりでは、ローソンは頑張っていると思います。

「もち麦入り 梅しそごはんおにぎり」もおいしいですね。この2つのおにぎりが今一番のお気に入りかな。おにぎりでは、セブンイレブンに勝っていると思う。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。