現在、ヒルトンホテルの東南アジアでの宿泊セールを行っている。ただ、返金不可の予約になるんだな。予約は10月28日までに。

年末年始の宿泊にも使えるセールで、現在、ヒルトンホテルのインドや東南アジアでの対象ホテルが最大30%OFFになるセールを行っています。

東南アジアが対象地域ですが香港の一部のホテルも対象になっています。

  • 予約期間は10月28日まで
  • 滞在期間は10月19日から2020年6月30日まで

但し、インドのヒルトンホテルに滞在する場合は、10月17日から2020年1月11日までが滞在期間になります。

東南アジアとインドのホテルを最大30%割引できます。

対象となる国は下記のとおりです。

  • インド
  • マレーシア
  • インドネシア
  • タイ
  • スリランカ
  • ベトナム
  • ミャンマー
  • シンガポール
  • モルディブ

このほかに香港ではコンラッド香港が対象になっていいます。

香港はデモの関係で通常より30%以上にホテル価格が下がっているうえに、今回のセールでさらに30%OFFになる場合は、香港の状況を考えなければ非常にお得な金額になると思われます。

自分の予定では、年末年始に東南アジアを旅行する予定です。カンボジア、マレーシア、上海と回る予定ですが、残念ながら、カンボジアにはヒルトンホテルがありません。

そして、今回のセール、上海は対象外のようです。

自分が滞在する予定のマレーシアのクアラルンプールのホテルを先日、3日前までならキャンセル無料のクアラルンプール・ヒルトンを予約していましたが、今回のセールで価格がどうなっているか調べてみました。

1月1日から3日までの2泊です。いちばんシンプルなTwin Bed Roomです。

  • HONORS DISCOUNT SEMI-FLEX    RM 469(約12,200円)
  • (セール)MEMBER SALE ROOM ONLY  RM 378(約9,800円)

1泊当り約2,400円程度、約20%ほど、今回のセールで安くなっているようでした。

但し、今回のセールでの予約はキャンセルしても返金されないnon-refundableですので、こちらのセール価格で予約した方がよいかは微妙なところですね。

自分は価格差に目がくらんで、このセール価格で予約し直したが、どうでしょうか。

そして、自分はヒルトンの会員は最上位のダイヤモンド会員です。

「ヒルトン・オナーズVISAプラチナカード」所有すれば、このダイヤモンド会員に早道で成れるのです。

通常は、ダイヤモンドステータスの獲得・維持には「1暦年間に30回の滞在または60泊、または120,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイントの獲得」が必要ですが、ヒルトン・オナーズVISAプラチナカード会員の方は通常よりも有利にダイヤモンドステータスを獲得・維持することができます。

プラチナカード会員のダイヤモンドステータス獲得・維持条件(Fast track to Diamond)とは、下記のとおりです。

  • 滞在・宿泊条件 1年間(1月1日~12月31日)に10回の滞在または20泊すること
  • プラチナカードご利用条件 1月~12月のご請求金額のうち、お買物ご利用分の合計が120万円(含む消費税等)以上

上記のどちらかを満たすことが条件になりますね。自分はいつも、10回滞在の方をクリアしています。少し面倒ですが、2日以上でその都市にヒルトンが2つある滞在では、1日ごとにホテルを替えれば、2回分の滞在を稼ぐことができますので、比較的ハードルは低いと思います。

そして、ゴールドとダイヤモンドの最大の違いは、ダイヤモンドはどのヒルトンホテルでもクラブラウンジへのアクセスが無条件に認められているところでしょうか。

朝食無料だけなら、ゴールドでも十分かと思いますが、自分はダイヤモンド会員になってからは家族4名で宿泊しても4名ともに朝食代がチャージされた経験は今のところありません。

ダイヤモンドというステイタスのおかげかな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。