マーク・アンソニーと大草直子

先日、J-WAVEで村治佳織さんがパーソナリティをされているCLASSY LIVINGという番組で、ゲストがスタイリストの大草直子さんの回の番組を聞いていました。

大草直子さんは大のサルサ好きで、おすすめのリラックスミュージックとして、マーク・アンソニーの「Flor Pálida」という曲をリクエストされていました。

この曲、大変気に入りました。

早速、amazonで注文しました。

ジャケは日本人にとってはドン引きの写真です。これではラテン版の亀田興毅かその筋の人です。 

これで恐れてはいけません。

「Flor Pálida」はサルサチックで、哀愁を帯びた大変すばらしい曲に仕上がっています。アルバムの他の曲もよいですが、これが一押しですね。

ちなみにアルバムは「3.0」というタイトルです。2013年発売のアルバムのようです。

この、マーク・アンソニーという人、ジェニファー・ロペスの前夫ということです。これまた、驚きました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。