ANAの「A-Style」で“ANAコレクターズアイテム特集”としてシート座席他が抽選販売されるとは驚いた

ANAの公式ショッピングサイトと言えば、ご存知の「A-style」です。

自分もつい2ケ月ほど前にこちらのサイトで大物を買い上げたのです。その商品とは、

  • <ANAオリジナル>機内搭載カート(未使用品)」115,500円(税込)

なのです。そんな「ANAショッピング A-style」ですが、今度はスゴイものをまた売り出しているのです。いや、正確に言えば、抽選での販売です。

タイトルは“ANAコレクターズアイテム特集”とのこです。

「もっとマニアックな商品がほしい!」というファンの方からのお声を受け、
企画の構想から製造・実現に至るまで、丸三年以上の月日がかかった大型企画。

すべての航空ファンとANAファンに向けた、
「マニアック」「ニッチ」「レア」をテーマにしたコレクターズアイテムが登場です。

操縦桿は2017年以来、シートは2015年以来の販売となります。
さらに、今回初登場となるのが、コックピットルームに配置されたスラストレバーとコックピットパネル。
海外の航空会社でも販売されたことのある航空機部品を、今回ANAのためにBoeing Storeで特別に製作・加工してもらい、数量限定の抽選販売を実施いたします。

SNSでもいま話題の、ANA機内をご自宅で再現してみてはいかがでしょうか。
機体再生をはじめとした新商品は今後も追加予定です。
お見逃しなく!

商品カテゴリーは下記の4つになります。

  • [スラストレバー] 運行の要となるエンジン推力を調整するレバーの再生グッズ
  • [操縦桿] ANAファン必見!767-300で実際に使われていた操縦桿
  • [コックピットパネル]767-300のコックピットルームのパネル再生グッズが初登場
  • [モックアップシート]ご自宅で機内を再現?! お披露目イベントで使用した モックアップシート

そして、自分が欲しいなと思って目につけているのが「モックアップシート」なのです。

ちなみにモックアップシートとはこんなものです。

モックアップシートとは、機能性や快適性の技術検証などを行ったり、新シートのお披露目イベント等で使用したりしている模型のことを指します。

実機から取りおろしたシートではございませんが、収納テーブル、ヘッドレストなど実機とほぼ同じ仕様の快適機構を装備。大画面テレビを楽しむ時やオーディオルームなどにぴったりのアイテムです。

ANAショピングA-styleだけで購入できるこの機会に、ご自宅でフライト気分を味わってみてはいかがでしょうか。

そして、売り出されるシートは3種類です。

  • 【限定1台】<ANAオリジナル>国内線プレミアムクラスモックアップシート2席タイプ ¥600,000(税込)
  • 【限定1台】<ANAオリジナル>国際線プレミアムエコノミークラス(777-300ER)モックアップシート2席タイプ ¥700,000(税込)
  • 【限定1台】<ANAオリジナル>国際線エコノミークラス(777-300ER)モックアップシート3席FBSタイプ ¥650,000(税込)

モックアップシート抽選エントリー受付期間

  • 第四弾(モックアップシート):2021年6月8日(火)10:00~2021年6月22日(火)9:59

注意事項としては、エントリーは1種類につきおひとり様1回限り、エントリー購入個数は1個とさせていただきますとのことです。

自分はやっぱり見た目が豪華そうな「国内線プレミアムクラスモックアップシート2席タイプ」(600,000円)にしようかな。

だけど、本当に当たったらどうしようか思案中です。マラルンガにした方がよいような気もするのですが。

しかし、ANAはすごいものを販売しますね。その商売魂に完敗です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。