JALラウンジのJAL特製オリジナルカレーが遂に届く。空港売店「BLUE SKY」のビーフカレーも販売開始だよ

先日のブログ記事にも書いたのですが、「JALショッピング」で“JAL特製オリジナルビーフカレー”の販売が再開されたというニュースを見たのが、丁度その日のランチ時だったのです。

その日とは2021年6月9日(水)です。ラーメンを食しながら、慣れないスマホ画面で「JALショッピング」で注文したのでした。今回は1人1セットという販売制限が入っていた。何とか“在庫なし”のノックアウトをくらう前に、注文できたのでした。

お値段は送料込みで、6,500円というしろものです。

後は商品の到着を待つだけです。そして、6月16日(水)に無事我が家に到着したのでした。とういうことは週末のお昼は“JALカレー祭り”の様相ですね。福神漬けとらっきょを購入して、その日が待ち遠しいのです。

そして、商品の開封の儀です。

中は冷凍のカレー1kgが2袋と「JAL特製オリジナルビーフカレーをご購入のお客様へ」というチラシが入っているのみの極めてシンプルです。

このだひは、JAL特製オリジナルビーフカレーをご購入いただき、誠にありがとうございます。本商品は、羽田空港・成田空港国際線JALラウンジにおいて提供され、長年多くのお客さまよりご好評いただいているJALラウンジ自慢の味です。ぜひこの機会にご自宅でご賞味ください。

JALラウンジ関係者一同

お召し上がり方

[解凍方法]

  • 冷蔵庫での解凍: 袋のまま冷蔵庫に入れ、解凍してください。(目安時間: 24時間)
  • 流水での解凍: 袋のまま、流水し解凍してください。(目安時間: 60分)

[調理方法]

  • 解凍した「JAL特製オリジナルビーフカレー」を袋から取り出し、鍋に移しかえて十分に加熱してください。

[取り扱い上の注意]

  • 耐熱性の袋ではございませんので、袋ごとの湯煎はおやめ下さい。

ちなみに、このカレーの製造元は株式会社サンフーズ(愛媛県大洲市菅田町)、販売者は株式会社JALUX(ジャルックス)によるものですね。

本当に久しぶりに食べるJALラウンジのカレーです。楽しみです。

そして、同じ「JALショッピング」から最近気になるカレー情報をキャッチしたのです。

  • [食品ロス・食べて応援]BLUE SKY カレー8袋セット 6,480円 (税込)
  • 内容:200g×8袋 ●冷凍2021年7月16日迄

商品情報

各種香辛料を使用した、野菜や果物の旨味の溶け込んだビーフカレーです。

羽田空港内 空港売店「BLUE SKY」にて提供しているカレーです。

現在、新型コロナウイルスの影響で店舗が休業しているため、期間限定での出品になります。ぜひこの期間に空港でしか楽しめない味をお楽しみください。

おそらく自分はこの「BLUE SKY」のビーフカレーは食べた経験はないと思います。

だけど、こちら方が1.6kgしかないのにほぼ同じお値段なので、少し高級なカレーということになります。こちらも購入して、製造元を確認したいという誘惑に駆られるのですが。

見た目ではJALラウンジカレーの方が肉のゴロゴロ感がありそうです。

だけど、毎日カレーになりそうで怖い自分。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。