(宿泊記)飛騨高山での泊まりは「ホテルアソシア高山リゾート」。温泉付きだよ。上高地からは車で1時間の距離

今回の旅の初日の宿泊ホテルはホテルアソシア高山リゾート

  • 【1泊朝食付き】カジュアルプラン 部屋 スタンダードツイン【禁煙ルーム】
  • 36,000円 大人合計 12,000円 × 3人 = 36,000円
  • お支払い金額 34,200円(宿泊料金合計: 36,000円 即時利用 -1,800円)
  • TEL 0577-36-0001

自分はこちらのホテルを一休.com経由で予約したのでした。一休のステータスはなんちゃってのダイヤモンドなのです。

こちらのホテルを選んだ理由は、比較的都会的な感じで他のホテルとの価格差をみて、妥当なホテルと判断したからです。

飛騨高山の町の中心地から車で10分程度の距離です。ホテルと高山駅とは1時間ごとにシャトルバスが出ています。但し、バスの降車地と乗車地は高山駅を挟んで丁度反対になりますので、注意が必要です。

こちらのホテルの近くにはルートインもありますね。

お部屋は広めできれいなお部屋です。エキストラベットを1台置いても圧迫感はありません。お部屋からはきれいな緑が見えます。確か、7階のお部屋だったかな。

そして、まずは温泉です。温泉は別棟になりますので、6階の渡り廊下で移動です。少し距離があります。お風呂は露天風呂他いくつかのお風呂があります。露天風呂からは飛騨高山の風景が眺められます。そして、翌日の朝、お風呂に行くと男湯と女湯が前日とは違っていましたので、朝夕で交代するのでしょう。

そして、今回は朝食付きのプランですので、朝はホテルのレストランで優雅に食べれます。

お料理は基本小鉢に分けられているスタイルです。まあ、朝食の定番メニューの料理は揃っていますが、飛騨高山の郷土料理みたいなものがないのは少し残念なところかな。

飛騨牛でもあればよいのに。そして、会場を見渡すと、3連休の中日ということもあり、お客さんがたくさんです。

そして、こちらのホテルの総評ですが、やはりビジネス系のホテルとは違って、お部屋がゆったりとしているところは大きなポイントです。あまり、選択肢がない中では非常におすすめできるホテルだと思います。

自分たちは東京から上高地を経由して飛騨高山に来たのですが、上高地からこちらのホテルまでは約1時間という位置関係でしょうか。

温泉もあって、おすすめします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。