昨日、iPhone XS MAX(512GB)をドコモ六本木店で予約した。待ち人数は7名。

昨日、NTTドコモの六本木店を通りかかったら、数日前とはうって変わり待っている人が少なかったので、サクッと新型のiPhoneを予約した。

予約したモデルは、iPhone XS MAX(512GB)シルバー。

受付の人が言うには、自分の前には同じ色とモデルを待っている人が7名いますとのこと。

512GBの大容量は入荷してくる個数がまだ大変少ないとのこと。最大で1ケ月かかるかもということです。ただ、Appleのホームページの方で調べてみると、同じ機種でも1週間程度で出荷できるスケジュールになっているので、そんなにかからないかもと妄想。

まあ、当方、急いでいるわけではないので、まあいいが。

しかし、値段的を考えると、256GBでもよい気はしますが。まあ、容量はとりあえず一番大きいものを買っておくのが私の流儀。これで、あまり容量を気にすることなく、音楽を入れておける世の中になります。

まだ、発売されて1週間も経っていないのに、予約の人も少ないということは、今回の機種は高すぎて人気がないのかな。

新型のiPhoneを予約したら、しないといけないことがケース選び。

当方、2機種前より同じメーカーのものを使っている。

こだわった携帯ケースを販売している「GRAMAS」というメーカーです。

特に、レザーの製品が得意なようです。値段は本革ですので、当然、高価格ラインが中心です。その中でも、前回の機種でも使った「GRAMAS グラマス ケース 本革 レザー」がお気に入りです

今回もこれにしようと思っています。この商品がよいのは、長く使っても材質が皮ですので、べとつきません。このケースを使うと、手の中でもピタっと収まります。見た目も良い革製品ということが一目でわかります。

携帯のケースはどうしても手帳型は、はっきり言ってきらいです。いちいち、手帳を開かないと画面が見れないのは不便です。私は断然、ケース+画面は強化ガラスで防備派です。

繰り返しになりますが、いろいろケース買って試行錯誤するくらいなら、初めからこの「GRAMAS」のケースを買うのをお勧めします。

実は、自分の大学生の娘も気に入って、これを使っています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。