梅雨の土曜日、京都ますたにラーメンの背脂多めのラーメンとビールは、たまらん組み合わせだな

先週の土曜日は梅雨の雨。お昼は娘と2人になり、それでは外でラーメンでも食べようか、となった。

そうであれば、久しぶりに日本橋にある「京都銀閣寺ますたにラーメン」に行こうということになった。一蘭とどちらにしようかという話しになりましたが、本日は“ますたにラーメン”に決定しました。自分は京都のお店には行ったことがないが、東京には田町にもこの“ますたにラーメン”があります。

だけど、自分は日本橋店の方がおいしいと思います。キッパリ。

こちらのお店の特徴は、お店のHPによれば下記のとおりです。

​当店のスープは三層のスープになっており、上層は甘味がありマイルド、中層はサッパリ醤油味、最後にピリッと辛いアクセントがあります。

レンゲを使っても美味しく召し上がれますが、レンゲを使わずに丼を持ってスープを飲みますと、よりいっそう美味しく召し上がれます。

【こだわりの食材産地】

鶏がら    岩手清流鶏

九条ネギ   京都より毎日直送

チャーシュー 群馬県産もち豚

醤油     こだわりの徳島醤油

背脂     国産極上背脂

のり     一番摘みのり

米      山形置賜産ひとめぼれ

たくあん   鹿児島より直送

生卵     三喜鶏園こだわり卵

このお店、平日のお昼は行列必死です。兜町が近いこともあり、株式市場の前場が終わる11時30分過ぎから込み始めます。野村証券の本社はすぐそこです。

ただ、今日は雨の土曜日の14時過ぎに入店しました。約4割程度の入りです。今日はゆったりできそうです。

土曜日なので、ビールとつみまで、まずはまったりです。つまみは“おつまみメンマ”(180円)です。

そして、注文したラーメンは、「“土日祝限定メニュー” チャーシュー多め 九条ネギ多め 味付煮玉子 とろける海苔」(1,060円)です。

こちら、ますたにのラーメンは細めのちぢれ麺です。

今日は、麺かための背脂多めにしてもらいました。娘は、背脂なしで注文。

後で私のスープを飲んだ限りでは、自分も背脂入りにすればよかったと後悔していました。

やっぱり、背脂入れないとますたにラーメンではないわな。

そして、ごはんは小にします。普通はごはんは頼まないのですが、頼まないとここの“おしんこ”が食べられません。こちらのおしんこは、鹿児島からの直送と書かれています。

糖質制限はここではなしです。

休日のお昼にビールを飲みながら、締めは背脂入りラーメン。たまりません

昔のことを言えば、30代のころはここのラーメンが大好きでした。この背脂入りのこってり感がたまりませんでした。だけど、今は少しスープが少し重いんだな。

そして、自分の好みでは、麺はもう少し太めが好きなんだな。

だけど、久しぶりの“ますたにラーメン”堪能しました。

場所的には、コレド日本橋の裏手にあります。道を挟んで目の前には、あの「たいめんけん」がどんとのれんを構えています。

充実した雨の土曜日のランチ。充実していました。

ご馳走様でした。





スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。