ステーキてっぺいはカットスタイルのステーキでがっつりと赤身肉を食べれて大満足のお店。ステーキ界のラーメン二郎じゃないか

9月28日の土曜日は、9月30日までアメリカン・エキスプレスで絶賛展開中のキャンペーンで「あなたの街でキャッシュバック」を利用できる最後のチャンスの外食です。

(現時点では既に終了しているキャンペーンです)

このキャンペーンは、事前に該当するアメックスカードを登録し、登録したカード1枚につき、キャッシュバックが2,000円までされるというもの。

すなわち、10,000円までの利用は2,000円キャッシュされることになります。

だけど、このキャンペーンの難点は、使えるお店がかなり限定されるというものです。

自分の場合はグルメのジャンルしか利用できる機会はないと思い、使えるお店を常にピックアップしておきました。

そして、今回利用したのが、「ステーキてっぺい×六本木Buff」です。

  • 住所: 東京都港区六本木2-3-7 セントラルクリブ3 1F
  • TEL: 03-6277-7634

こちらのお店は、都内4店舗あるそうです。六本木店、池袋店、新橋店、五反田店です。

ちなみにお店のHPのトップには下記の紹介文が掲載されています。

昭和50年代「ステーキてっぺい」は創業者により渋谷区に開店いたしました。

それから40年近く、ニンニクの効いたカットスタイルのステーキと

一度食べたら病みつきになるオリジナルドレッシングをかけたサラダで

知る人ぞ知るステーキ店という地位を確立させていただきました。

熟成肉などに頼ることなく、肉を最大限に旨く仕上げる特別な調理方法は

「ステーキてっぺい」ならではのものと自負しております。

うまいステーキをガッツリ食べて満腹の幸せを感じていただきたい…

そんな想いを込めて、これからも精進してまいります。

そうなのです。ここのステーキは1枚肉を焼いた状態で食するものではなく、カットスタイルのステーキなのですね。がっつりとステーキを食べたいときにお邪魔するお店です。

あの、寺門ジモンさんも訪れたことのあるというステーキ界では有名なお店なのです。

そして、土曜日なので直前に予約して訪れた次第です。

案の定、19時に2名で訪問した時はお店はほぼ満員でした。最近はかなり人気のお店になっています。

そして、今回注文したのが、てっぺいステーキの250gと300gです。

“てっぺいステーキ”とは、さがりという部位で、創業当初からのメニュー。たくさん食べるならコレ、と一押しです。

ステーキが出来上がる前には、名物のニンニクの香るクリームソースをかけたサラダがサーブされます。これに、ハウスワインのデカンタを一緒にいただきます。

これがまた合うんだな。

そうこうするうちに、てっぺいステーキが焼き上がりました。

今日もお肉をがっつりいただきます。そして、ここのステーキはほとんど赤身肉なので、グラム数だけきっちりとお肉を食べれますね。

赤身肉好きにはたまりません。

500mlの赤ワインのデカンタが1つでは足りなくなってきましたので、もう1つ注文することに。お肉を食べて幸福感一杯の土曜日の夕食です。

お会計は、これできっちりと1万円と数百円です。ここでは、アメックスのプロパーのグリーンカードで支払いをすませば、後日、2,000円のキャッシュバックがあります。

お会計もニコニコ払いで、土曜日の六本木の夜は更けていきます。

自分的には、まさしくステーキ界のラーメン二郎じゃないかと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。