エルメスのアジェンダGMには、「トラベラーズノートリフィル パスポートサイズ」がぴったり、オシャレ度最高

エルメスの手帳の話しです。自分が保有しているエルメス(HERMES)の手帳の一つに、「アジェンダGM」 というものがあります。ちなみに、GMとは“Grand Modele”を略称したものです。

そして、このアジェンダGMは、エルメスのアジェンダのなかでも最もポピュラーなサイズの約10 x 約13cmというものです。

アジェンダGMのカバーを開くと、内側に差し込みピンが2つあり、レフィルのセットが可能になります。(ちなみに、HERMESの純正レフィルは、見開き1週間のウィークリー(日本語版と英仏語版の2種類) 、見開き2日の4分冊(英仏語版のみ) の2種類がありますが、当然、高価ですね。とても出が出ません)

また、このアジェンダGMの隠れた使い方としては次の2つがあります。

  • 〈パスポートケースとして〉アジェンダGMの左右のポケットは、パスポートとサイズがピッタリです。また、ZIP式のアジェンダGMの場合は、左側にカードホルダーがあるのでスマートに使用できます
  • 〈メモ帳として〉スケジュール管理のレフィルを使用しない年は、パスポートホルダーとして使う以外にメモ帳として使用できます

特にお薦めは、3色から選べる無印良品の[再生紙 パスポートメモ 125 x 88mm 24枚 税込120円]をリフィルとして代用可能です。

少し前置きが長くなりましたが、2021年もあと100日をいよいよ切ったのです。となれば、そろそろ手帳の季節です。自分的には生活に変化もあったので、今まで重宝して利用していたバイブルサイズの手帳から普段遣いの携行しやすい手帳に変えたいと思ったのです。

そして、自宅に眠っていたエルメスのアジェンダGMの出番なのです。

丁度、銀座に出向く用事があったので、伊東屋を訪問です。文具なら、やっぱり伊東屋ということで。自分が下調べしたところでは、この「カラーチャート 22リングSダイアリー」(1,320円)が良さげだったのです。

エルメスのケースを持参して、本当に合うかどうか検証しました。

だけど店内を物色している中で、アジェンダGMに最適な逸品リフィルを見つけたのでした。

その逸品とは、

  • トラベラーズノート 手帳 リフィル 2022年 パスポートサイズ ウィークリー  (2022年 1月始まり)

この商品の特徴は、2冊パック(1-6月、7-12月)になっていて、内側に差し込みピンが2つあるアジェンダGMに最適なのです。

実物同士で実際にはめ込みしましたので、サイズもバッチリです。前述の「カラーチャート 22リングSダイアリー」との違いは、カラーチャートの方は大きなリングが付いているのが邪魔なんだな。

そして、アジェンダGMにはペンホルダーがないのですが、同じメーカーの「トラベラーズノート ペンホルダー M」も一緒に購入したのでした。

というわけで、おしゃれな手帳が出来上がったのです。現状では、これが最強の組み合わせでしょう。エルメスと市販の手帳リフィルとでは。うれしいな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。