「OK Google, ヤマト運輸につないで」とGoogle Homeに話しかけるだけで、配達日時の変更が可能になった。超便利。

11月13日より、クロネコメンバーズとスマートスピーカー「Google Home」の連携を開始したとのこと。Google アシスタントをインストールしたスマートフォンからも同じように利用できます。
今からの、ヤマト運輸の宅配便は「OK Google, ヤマト運輸につないで」とGoogle Homeに話しかけるだけで、配達の確認、配達日時を変更することができます。

  • 本日お届けするお荷物の個数とお届け予定時間をお知らせします。
  • ご都合がよいお届け予定日時に音声で変更することができます。

これからは、朝食の準備をしながらや、朝、身支度をしながら、外出前に、話しかけるだけ簡単に荷物の確認・日時変更ができるので、荷物を気にすることなく外出できます。

この便利なサービスを利用するためには、2つのことをする必要があります。

1つ目は、ヤマト運輸のwebサービスの「クロネコ メンバーズ」に入会する必要があります。

クロネコメンバーズに入るといくつかのメリットがあります。

  • 送り状作成機能が使えますので、家に伝票を保管しておく必要がない。
  • 各種の割引が利用できる。営業所に持ち込む場合に限られますが、
    • クロネコメンバーズ割引10%引き
    • 持ち込み割引100円
    • クロネコメンバーズの持ち込み割引50円
    • 電子送り状割引50円

この割引は該当すれば、すべての項目でその割引が受けられます。

しかし、このメリットを享受するには、少し面倒なこともあります。

WAONやedyやnanakoの電子マネーが付いたメンバーズカードをヤマト運輸の営業所で作成し、最低必要チャージ5,000円分を営業所の端末から現金でチャージする必要があります。

そして、このカードにチャージされた電子マネーはヤマト運輸での支払いに限られ、外部のお店では使えないということです。

2つ目は、クロネコIDとGoogleアカウントを連携する必要があります。

この連携は簡単作業ですみます。PC上でもOKですから、Googleアシスタント画面を開いて、上部メニューから「できること」を選んで、ヤマト運輸をクリック。すると、上部にリンクというボタンが出て来ますので、クリックして手続きを進めると、リンクが完了します。

ヤマト運輸からの発送、受け取りが多い人は超便利になります。

今からは、スマホかGoogle Homeに話しかけるだけです。

「OK Google, ヤマト運輸につないで」と。何とファンタスティックなのでしょうか。


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。