「リロクラブ」のVIP会員になれば、ビックカメラの3%割引クーポンが使える。VIP会員継続にはこんな奥の手があったとは

企業などが福利厚生プログラムを社員などに提供するサービスに「クラブオフ」というサービスがあります。株式会社リロクラブが提供しています。

この「リロクラブ」ですが、ホテルの割引や映画館の割引など多種多用なサービスを提供しています。

そして今回、ビックカメラである商品を購入しなければいけない事態になったのでした。

で思い出したのが、「リロクラブ」にはビックカメラで利用できる3%の割引券があったということです。3%と言えども、されど3%です。家電で3%引きは大きいです。

そんなビックカメラですが、自分が調べたところによると今一番大きな割引はLine Payが5%の割引券を提供しています。会員ランクがプラチナ会員のみ表示されます。

そして、自分は4月にLine Pay VISAカードを作成したので、1年間はなんちゃってプラチナ会員なのです。

だけど、ビックカメラのレジではLine Pay決済がうまくいかず、5%割引は利用できなかったんだな。残念。

そして、利用したのが「リロクラブ」の3%割引クーポンだったのです。

今回の話しはここからなのです。

この「リロクラブ」というサービスですが、いろいなクレジットカードが付随サービスとしてクレジットカード保有者に提供しています。

「リロクラブ」の会員レベルは2種類あります。無料のスタンダード会員と月額500円(税別)がかかるVIP会員の2種類があります。

当然、VIP会員の方が割引率の高いサービスやクーポンなどが提供されます。

そして、クレジットカード会社が提供するのがスタンダード会員の方なのです。JCBの最高峰のJCBザ・クラスやプラチナが提供するのもスタンダード会員なのです。

そして、アメリカン・エキスプレスに個人事業主など向けに提供されているクレジットカードに「ビジネス・ゴールド・カード」があります。

年会費34,100円(税込)です。

そのビジネス・ゴールド・カードに付帯される「クラブオフ」は何とVIP会員なのです。

心身のリフレッシュに<福利厚生プログラム「クラブオフ」

国内外20万ヶ所以上の施設を特別優待料金でご利用いただける福利厚生プログラム「クラブオフ」のVIP会員年間登録料が無料。

基本カード会員様はもちろん、追加カードをお持ちの社員様もご利用いただけます。

自分もこのビジネス・ゴールド・カードにキャンペーンがあった数年前に加入して1年ほどで解約したのでした。

クレジットカードを解約すれば、当然、「ビジネス・ゴールド・カード」に割り当てられたログインIDは使うことができないのが普通です。

だけど、何かシステムの不都合なのか、自分の場合は何故がVIP会員にログインできるのです。不思議なことが続くのです。

こんなわけで、VIP会員の資格でビックカメラの3%割引クーポンをゲットして利用てきたのでした。

このシステム不備、続いてほしいな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。