JCBのグルメ・ベネフィット(2名以上の予約で1名分無料)で予約した神戸黒毛和牛の「味鉄」、これはいかんだろうというレベル

JCBのプラチナカード以上を持っていると受けられる優待に、グルメ・ベネフィット(Gourmet Benefit)というサービスがあります。

グルメ・ベネフィットに取り上げられているJCBが国内の厳選したレストランの所定のコースメニューを2名様以上で予約すると、 1名様分の料金が無料となる期間限定の優待サービスです。基本、1つのお店は半年につき1回という制約があります。但し、予約希望日の3日前までにJCBのプラチナ・コンシェルジュデスクをに電話経由で予約する必要があります。

もちろん、家族でもビジネスの会食でも利用できます。

そして、土曜日は2名での夕食になることがあらかじめ判明していたので、半月前にお店を予約して訪問した次第です。そのお店は、

  • 神戸黒毛和牛専門店「味鉄 赤坂店」
  • 東京都港区赤坂3-14-9 清水ビルB1階
  • 特選コース(錦)18,700円(税別、サービス料込み)
  • (お店の紹介文)天然熟成された黒毛和牛の神戸肉を提供します。日本全国のこだわりの旬野菜とともに、至福の時間をお過ごしください。

このお店を選んだ理由は、連れのものが、是非、高いお肉を食べたいというので。

最初から、結論を書きます。いくら、1名分が無料になるとはいえ、この値段はないだろうということ。はっきり言って、ひどすぎます。コース料金の半額、一人9,300円でも高すぎます。せいぜい6,000円程度でしょう。

土曜日の19時に訪問したところ、お客は2組程度です。何も知らず、期待に胸をふくらませて、ビールを注文します。

出てきた料理はこんなメニューです。

  • 先付け 神戸牛のタタキ焼きと炙り刺し
  • 素焼き
    • 特選サーロインロース姿
    • 季節の国産こだわり焼き野菜
    • 特選素焼き3種盛合せ(ヒレ含む)
  • 特製しゃぶしゃぶ
  • 本日のサラダ、御食事 選べる本日のデザート

最初の先付けはまあ、こんなものでしょうという感じです。お肉中心の前菜です。

次の素焼きですが、ステーキの切り身をテーブルで焼いてくれます。このステーキと焼き野菜には特に不満はありませんでした。だけど、少し日本語がたどたどしい韓国人の男性ウェーターですが、肉の部位などの説明はなしでした。どれだけ、貴重な部位なのかもわかりませんでした。

そして、メインの“特製しゃぶしゃぶ”です。これが決定的にまずい料理でした。

鍋にもやしが一杯に入れられた時点でいやな感じがしましたが。もやし入りのスープでしゃぶしゃぶです。そして、しゃぶしゃぶ肉は本当に薄切りのサシの入ったお肉が4枚のみ

本当によくここまで薄切りにできたなというレベルです。

せめて、もやしなど入れないで、普通のしゃぶしゃぶの方が100倍美味しいでしょう。もやしを大量に食べろということでしょうか?

しかし、これで、一人前で税込み20,000円請求されたら、トラブルになるのではというコース料理でした。

だけど、不思議に思うのは、天下のJCBが推奨するグルメ・ベネフィットにこんなお店を紹介してはいかがなものでしょうか。担当者は実食しているのでしょうか。もしくは、JCBに苦情は、いっていないのでしょうか。

非常に心配になるグルメ・ベネフィット体験でした。

とにかく、このお店には二度と近寄らないぞ。キッパリ。





スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。