エバーノートのプレミアムの自動更新をストップする手順は本当にわかりずらいな

EVERNOTE(エバーノート)という定番のオンラインサービスがあります。

ネット上にメモやファイルを保存して、必要な時に簡単に取り出せるサービスです。

アイディア、リスト、写真、webページのクリップなどを一元管理でき、タグ付けや検索、リマインダーなどさまざまな便利な機能を搭載しています。

このエバーノートですが、無料のベーシック版もありますが、自分は3年前に大きな割引サービスがあったので、3年間分のライセンスを購入し、利用していたのでした。

そして、つい2週間前にめでたく3年を経過し、プレミアム会員ではなくなったのでした。

そして、このサービスに再登録するか迷ったのでした。

何故なら、いまいちこの自分なりのエバーノートの利用方法が見つからない、という理由が大きいかな。要は使いこなせていないのでした。

ちなみに、プレミアム会員と無料のベーシック会員の大きな違いは、月間のアップロード容量増(ベーシックの60MBに対し、プレミアムは10GB)や同期できる端末数(モバイル含む)に制限なしなどがあります。

そして、ライセンスが切れるころを見計らってプロモーションのメールが届くのでした。

このプレミアム版の正規の料金は、600円/月  5,200円/年です。

例えば、エバーノート自身から届いた案内には、“25%を節約”、¥3,900円/月というオファーがありました。

一方、ソースネクストからは2年ライセンスで¥7,800円/月というオファーもあります。

そして、熟考をして、決断しました。エバーノートからのオファーの1年間¥3,900円/月で申し込むことにしたのでした。

ライセンス申込は自体はしごく簡単に済みました。

だけど、ここで一つ厄介なことがありました。

このエバーノートですが、プレミアムに申し込むと来年度の更新が自動更新になるのです。つまり、1年後には今回決済したクレジットカードに自動的に請求されることになります。

おそらく直前にはメールで自動更新しますよ、というお知らせが届く思いますが、やはりこの自動更新を申し込んだときに切っておかないと安心できません。

だけど、企業の方にも理由はあるのでしょうが、この自動更新をストップする方法が判りずらいのです。

(1)まず、「アカウントの概要」画面の登録プランの管理をクリック(文字が小さい)

(2)次に、3つの登録プランができます。一番左のベーシックのボタンをクリック

(3)次の画面でベーシックにダウングレードをクリック

(4)理由を聞かれる画面になりますので、「自動更新したくないから」にチェックマークをつけ、「プランをキャンセル」ボタンをクリック

これで完了です。画面には、「EVERNOTEプレミアム版の特典と機能は現在の対象請求期間が終了するまでは、利用できます」と表示されるはずです。

何かこれをすると、既に申し込んだプレミアムが解約されるという想像を起こさせる、本当に判りずらい自動更新の解除プロセスと思いました。

ネットには、同じような疑問を持つ人がいて、同じようにエバーノートの自動更新解除の記事が散見されますね。

だけど、今年はエバーノートをフル活用してみたいな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。