三井住友カードが激熱な入会キャンペーンを展開中。その名は「年会費ずっと無料キャンペーン」。年会費が永年無料とは、驚いた

三井住友カードのプロパーカードのデザインが刷新されたことは既に知っていました。

そして、このリニューアルが「改悪」だと、一部ユーザーから反感を買っているようです。その理由の一つとしてユーザーたちから言及されたのが、これまで三井住友カードのイメージそのものだった「パルテノン神殿」がカードデザインから消滅したことが挙げられます。

新しいデザインは非常なシンプルなカードフェイスになっています。

機能面でも高機能のスペックを持ったカードのようです。

最大の目玉となるのが「VISAタッチ」。このVISAタッチは、VISAが世界で普及を図っている非接触型ICを使ったキャッシュレス決済です。日本で主流のFeliCaはローカル規格であるのに対して、VISAタッチは、欧米をはじめとして世界中の国で広く利用されています。

そして今までは、カード券面の表側に16桁の数字=クレジットカード番号が並んでいましたが、これと有効期限、さらにセキュリティコードといわれる3桁の数字を全て裏面の左隅に集めています。 その狙いとは、カード番号の盗み見をこれまで以上に防ぐことで、セキュリティが高くなっているとのことです。

そして、おそらくこのカードフェイスと機能追加に合わせて、三井住友カードがすごいキャンペーンをしているのを昨日知ったのでした。

キャンペーンの名称は「年会費ずっと無料キャンペーン」というものです。

特典は、キャンペーン期間中に対象カードを新規に申し込みすると、年会費が永年無料になるというものです。

非常にシンプルですが、度胸のすわったキャンペーンです。三井住友カードの本気度が表れているキャンペーンです。

  • キャンペーン期間 【申込期間】2020年2月3日~2020年4月30日

対象カードとなるカードは以下の4枚。

  • 三井住友カード
  • 三井住友カード(学生)
  • 三井住友カード デビュープラス
  • 三井住友カードVISA SMBC CARD クラシック

そうすると、三井住友カード(学生)と三井住友カード デビュープラスのカードは年齢制限と学生であるという条件がありますので、年会費が永久無料とはならないカードになってしまいます。

そうすると、三井住友カードを作るのが一番ベストだと思われます。

自分は三井住友カードが発行するクレジットカードはANAカードを中心に現在7枚保有しているのですが、運よくプロパーカードは持っていなかったのです。

通常は、こちらの三井住友のプロパーカードの年会費は1,250円(税抜)です。

これが永久無料になるのです。

こんなキャンペーンを見るなり、このクレジットカード申込に緊急参戦した次第です。

でこちらのカードは、デュアル発行と言って例えばVISAブランドのカードを発行したなら、Mastercardも無料で発行されるしくみがあります。

が、現在、こちらのカードの申し込みが殺到していて、現在、デュアル発行はできません、と申込画面には表示されています。申し込めるのは、VISAブランドだけです。

デュエル発行を希望の場合は、後日、この騒動が落ち着いて発行をお願いするということになりそうです。

つい一月前に、「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」を申し込んだのですが、こちらの三井住友のプロパーカードは無事発行されるのでしょうか。

少し心配です。(申込して1時間後に、カードの発行手続きが完了しましたのメールが届いたのでした。めでたし、めでたし)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。