Warning: Use of undefined constant AIOSEO_VERSION - assumed 'AIOSEO_VERSION' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kazhada/kazuohada.com/public_html/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/templates/features.php on line 3333
Go To イートのオンライン予約サイト経由でのポイント付与は、“席のみ”だけの予約でもポイント付与の対象

Go To イートのオンライン予約サイト経由でのポイント付与は、“席のみ”だけの予約でもポイント付与の対象

10月1日から絶賛展開されている、例の政府の飲食店支援策「Go To イート」事業についてです。

「オンライン飲食予約の利用によるポイント付与」の方は東京都でも既に利用可能となっています。

ここ数日でSNS上で「錬金術」として、このポイント事業で、不適切な利用が出ていると指摘されている案件、10月1日の開始後、大手焼き鳥チェーンで、ポイント相当額を下回る飲食で済ませて差額を得る利用方法も近日中には禁止されるようです。

昼食500円、夕食1千円未満の金額で飲食した場合にポイントを付与しない方向で対応策の詳細を検討しているとのことです。

この事業は13のインターネットの予約サイトを通じて飲食した人に、昼食で500円分、夕食で1千円分のポイントが後日もらえる仕組みです。

そして、ポイントが付与されるオンライン予約サイトは以下のとおりです。

  • ぐるなび
  • Yahoo!ロコ飲食予約
  • 一休.comレストラン
  • EPARK
  • EPARKグルメ
  • HOT PEPPER グルメ
  • favy
  • トレタ
  • オズモール
  • Retty
  • LUXA
  • ヒトサラ
  • Chefle
  • 大阪グルメ

そして、オンライン予約サイトを通じての予約の場合、コース料理などを決めて予約する場合が多いかと思います。だけど、たまに席のみ予約というお店もあるのです。

そして、この席のみ予約した場合でも、このGo To イートのポイント付与になるのかという疑問を持ったのでした。

知ったレストランでは、席のみ予約して、当日訪問してから好きなアラカルトを注文したいのです。

これを調べてみたのでした。

例えば、一休.comレストランの場合です。

〈キャンペーン対象となるご予約の条件〉

  • 会員予約(一休.comにログインした上でお手続きいただいているご予約)である
  • キャンペーン開始日時の2020年10月1日10:00以降に予約手続きをしたご予約である
  • 2021年1月31日来店までのご予約である
  • キャンペーン対象飲食店のご予約である
  • 「コース」及び「席のみ」のご予約である、「テイクアウト」は対象外

席のみ予約の場合でも、ポイント付与と明確に告知されています。

おそらく、他のオンライン予約サイトでも同じと思われます。

まあ、最終的には貯めたポイントはコース料理などを指定して、ポイントを使わないとダメなので、最終的にはどこかでコース料理を含んだ予約をしなければいけないことに変わりはありません。

だけど、「ぐるなび」はぐるなび会員IDと楽天IDを連携し、貯まるポイントを「楽天ポイント」に設定すると、通常来店ポイントは楽天ポイントで貯まりますが、このGo Toのポイントは楽天ポイントへ交換できない期間限定ポイントになるんだろうな。

これができれば、錬金術になるのですが。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。